いろいろジャンルごっちゃでマイペースに更新してます。 文に脈絡や統一性無いんで深く考えずに見てやってください。
10 * 2017/11 * 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/16
本当は全部解ってる

停まることを知らないのだと
箱庭の中にいるのだと


ただ 怖いだけ




飲み込めば失う物は
確かに多い

大きくは ないか



それが纏わりつく柵

纏っているのは自分なのに


並べる御託



捕らえられるのは現実の手前



もしあの蝶がそうだとすれば

永遠に舞い続ける



そこに花など無いというのに

スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 虹色からの狂詩曲.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。